~暮らしに役立つWS~呼吸と感情

今日は、地元で初めて
ワークショップを行いました。


千葉県旭市ヨガスタジオ
《studio free-pg》


残暑厳しい折
エアコンの無いスタジオに
当初予定していた人数を超えて
参加してくださった皆さん
ありがとうございました。

コロナがきっかけで
よりyogaの良さを知ってもらおうと思い
今回、企画しました。

自粛中にたくさんのメールをいただいたこと、
再開してから
リスクある中
スタジオに足を運んで下さる
多くの皆さんのご様子。

キャンセル待ちにも関わらず
積極的に記入していただいてる
手書きの予約表に記されたお名前。

何かもっとできることはないか。
応えられることはないか。

過ごしながら考えていました。

コロナ前からずっと
通ってくださる方々の
yogaとの向き合い方が
再開後、少し変わったようにも見受けられたので
よりそんな思いが湧いたような気がします。

沸々と模索してた7月の
一コマでひとりの生徒さんが
「呼吸を忘れてしまうんです。動きが専攻してしまうんですが、
どうしたら呼吸に集中できますか?」って質問を投げかけてくれました。

今回のワークショップに至ったきっかけでした。


わたし自身にあるものをもっと別の形で
メッセージを送ろうと決めました。

yogaは、安定した呼吸を習得し
それをあらゆるアーサナでもコントロールできる
技術を大事にします。

クラスでは実践ですが、
ワークショップという学び時間を設けることで
「なぜ、呼吸が大切なのか。。。」を
知識や理論で体と心の作用に呼吸法が大きく関わることを
お伝えしていこうと思いました。


今日は、
自律神経だけじゃなく
私たちの脳神経細胞にも大きく関わるということや
脳神経細胞や神経物質は思考や感情にも直接影響することなど
私たちが普段してる「呼吸」が栄養を与えるだけじゃなく
心や感情にも大きな関わりがあることを
知ってもらえるようお話しました。

呼吸の大切さが理解できるようになると
クラスでの言葉の聞き入れ方が変わってくると思います。

ひいては
yogaとの向き合い方が変わってくると思います。

今日は
心や感情の話に皆さん、かなり興味を持って聞いてくれて
呼吸に落とし込んでくれたかなぁ(^-^)

まぁ、どんな学びも焦らず急がず
知ることの楽しみにワクワクしていただけると嬉しいです。

学びは心に奥行きをもたらしてくれると
学び続けているわたしは思います。

学びは人を謙虚に戻してくれると
いつも感じています。

わからないままにして悶々とするより
積極的に知っていく行動をとる方が
俄然、、自信や好奇心が沸き自分にワクワクします。

人生を切り開く感覚が実感できると思います。

不安が薄くもなります。

マットの上も学びの時間です。

私たちが経験することは
外の世界に投影された自分の心の状態です。
心が健康で愛と安らぎに満ちていれば
それが外に投影されて、自分が体験します。

心の中が、疑いや恐れや病気に対する不安などで
パンパンであれば
その状態が外に投影されます。

私たち人間は
外側の世界を変えることはできないし、
(コロナをやっつけられない(^-^))
他人を変えることもできない。

変えることができるのは
自分が世界をどう見るのか、
他人をどう見るのか、
それと、自分自身をどう見て扱うのか、です。

いつも安らいだ心でいたい。。
優しい言葉をかけられる人でいたい。。

そう思います。

自分への裁きをやめて
自分を許します。

今、この瞬間が
存在する唯一のときです。

過去は終わったもの
未来はまだ来ていないもの。

安らぎは過去や未来ではなくて
今、この瞬間だけに見出されるもの。

今という時の中にのみ生きる時
恐れや不安を手放すことができます。

与えることへの集中も大切です。

恐れと愛は同時に経験することはできない。

恐れがもたらず分離から
安らぎがもたらす調和を見ることがを選びたい。

マットの上では
今ここの呼吸を楽しみながら
体を整えます。

そして
心の安らぎを得ます。

もとに戻すために
「今ここへの集中力」と
「許し(ジャッジしない、無執着、捨てる)」が
マットの上で自分と向き合いながら練習を重ねます。


自分で変えられないものと
自分で変えられるものがあります。

今後もなるべくわかりやすく楽しいWSを心がけて
企画しようと思います。

今日と同じ内容で
なるべく9月に予定しようと思いました。

今回参加できなかった方や
今日参加したけど、学びが楽しくなったという方
ぜひ、ご予定が合いましたら
お越しください❣(^-^)

参加してくださった皆さま
ありがとうございました。

ぜひ、暮らしで活用してみてくださいね❣


エアコンも無いスタジオに
8月も来ていただいて
ありがとうございました。

また、
外部レッスンの皆さま
ありがとうございました。

素敵な秋をお楽しみください💖

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です