抗原検査

昨日は、クラスの間に
抗原検査をしました。


結果は、陰性でした。


サロンを開いてる友人から
譲ってもらい、その日に検査をしてみました。


PCR検査
抗原検査
抗体検査

どの検査も100%じゃないけど
この3つの検査で今は
感染基準をはかっているらしいのです。

抗体検査は、
過去に感染していたかどうかを調べるらしいです。

わたしがやってみた
抗原検査は、PCR検査と同じくで
今現在の感染有無がわかるそうです。

但し、抗原検査はPCR検査に比べて
7%精度が落ちるそうです。

今回、検査をしてみて良かったと思いました。

自分の今の心情も知れたし、
この状況の捉え方がまた変わって
一層体と心の大切さを知ったからです。

友人から
「検査キットあるよ」って連絡もらって
「余分にあればやってみたい」って
こんな感じでいつもの軽いノリで返事して
取りに行った。

検査の結果は3段階あって
陽性
陰性
無効
(ちゃんと粘膜から採取されてないとこの無効にラインが出るらしい)

友人が丁寧に使い方や手順を教えてくれたから
もらってすぐに
検査キットを広げて
さっと説明書に目を通しただけで
違和感なく粘膜を採取する細長い棒を持った。


そしたら、急に緊張しちゃって
すごく怖くなっちゃったんです。


久しぶりです。

あの緊張感と怖さは。

でも、すぐにわかりました。

「陽性だったらどうしよー」って
周りの目を気にした心の動揺からでした。
家族というより世間の方。
心が一気にビュンって動いたから驚いた。

すぐ、感情は収まったけど
いやーまだまだ修行が足りないなぁって
自分をえぐられたような感覚になりました。

ほんと大事だなぁ~
初体験って。

いろんな自分と出くわせて
気づくことがいっぱいありました。

まだまだ
わたしもかわいいもんだなぁって
少し肩の力が抜けた感覚と自分のサイズ感に
自分が癒されりして不思議な数分間でした。

そんな感情の振り幅があった
検査直前のわたしでした。

採取した粘膜と薬剤を合わせて
妊娠検査薬に似たものに
垂らすと数秒で線が出てきました。

その時は
「ああ、なるほど、こんな感じね」って感じ。

トータルして思ったことは、
こういった検査が、
日常生活に組み込まれたらいいと思いました。

大人だけでも
週一とか全員できたら
すごい意識改革が起きるんじゃないかって。

検査が決まって
毎週月曜日にあるって仮定したとして、
自分の健康を自分で守ろうって意識が芽生えたり、
人のうわさ話なんてしてる暇もなくなるし、
もっと自分自身に目を向けられるんじゃないかなぁって思った。
自分に一生懸命になれると思う。
自分を大事に出来る人が増えるといいなぁ。

無理は承知だけど、
今、こういう特別な時を
利用して人が大きく変わるチャンスだと
すごく思うのです。

制限のある中で楽しめるようになると
たくましい人間になると思う。
強く賢く生きれるようになると思う。

ほんとに問われる世の中だと思います。
在り方に向き合うチャンスだと思います。

わたしはやっぱり
体調の悪い人がいたら、
大丈夫って自然と言葉が出る人間でいたい。

心を持たせてもらってるから。
心を素直に使っていきたい。
心には一切の制限はないから。

風邪ひかないように。。。

新月が近づいてきたぁ😄
かわいい星たちみれるかなぁ。。。

明日も明るく優しい1日を。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です